NEWS

    対    談  

「中上健次と津島佑子」 高澤秀次 柄谷行人
(『文学界』 2016年10月号)

    公 開 対 談  

「坂口安吾の現代性」 佐藤優 柄谷行人
2016年10月8日(土) 15:15-17:00
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 能楽堂

    エ ッ セ イ  

「ジョ・ヨンイル著 『世界文学の構造』について」
(『文学界』  2016年7月号)  

    インタビュー  

「無意識の超自我としての憲法九条」
(「週刊読書人」  2016年6月24日)

「改憲を許さない日本人の無意識」
(『文学界』  2016年7月号)  

    新 刊 書  

『憲法の無意識』
(岩波新書 2016年4月21日発売)

『定本 文学論集』
(岩波書店 2016年1月)  

    座   談  

「テロと戦争の時代を生きる」
  鹿島茂、酒井啓子、堀茂樹、柄谷行人
(『ふらんす』 2015年12月)  

    インタビュー  

「批評にできること」 聞き手 高澤秀次
(『すばる』 2016年2月号)  

    連載エッセイ  

「思想の散策13 続双系制」
(『図書』 2016年9月号)  

    エ ッ セ イ  

「カントにおける平和と革命」
(「思想の言葉」 『思想』 2015年12月号)  

   

新 刊 書

 

『世界史の構造』
(岩波現代文庫 2015年1月)

   

既 刊 書

 

『現代思想 2015年1月臨時増刊号 総特集:柄谷行人の思想』 青土社 2014年12月19日
『帝国の構造 中心・周辺・亜周辺』  青土社 2014年7月24日
『「小さきもの」の思想』(柳田国男アンソロジー 柄谷行人編集)(文春学藝ライブラリー 2014年2月20日)
『遊動論 柳田国男と山人』

(文春新書 2014年1月20日発売予定)
『世界史の構造』英語版
  https://www.dukeupress.edu/The-Structure-of-World-History/
『柳田国男論』 (インスクリプト 2013年10月30日)
『哲学の起源』 (岩波書店 2012年11月16日)
『政治と思想 1960-2011』 (平凡社ライブラリー)
  2012年3月(『柄谷行人政治を語る』に新たなインタビューを2本加えたものです)
 "History and Repetition" Columbia University Press 11月
「『世界史の構造』を読む」インスクリプト 2011年10月
『世界史の構造』 岩波書店 2010年6月
『トランスクリティーク カントとマルクス』
  岩波現代文庫 2010年1月
『柄谷行人 政治を語る』 図書新聞 2009年4月
『日本精神分析』 講談社学術文庫 2007年 
『坂口安吾と中上健次』 講談社文芸文庫 2006年
『世界共和国へ……資本=ネーション=国家を超えて』
  岩波新書
2006年
『近代文学の終り』インスクリプト 2005年
『思想はいかに可能か』インスクリプト 2005年
「定本柄谷行人集」 岩波書店 2004年
  第1巻『日本近代文学の起源』(改訂増補版)
  第2巻『隠喩としての建築』
  第3巻『トランスクリティーク』
  第4巻『ネーションと美学』
  第5巻『歴史と反復』